naomi matsumoto一覧

インナーチャイルドを癒す

インナーチャイルドが影響をして、仕事や結婚生活、恋愛問題、燃え尽きなどの大きな問題へと発展することもあります。離婚再婚を繰り返す、仕事が長く続かない等同じような葛藤を繰り返しがちです。周囲の人に原因や責任を追及するだけでは解決しません。

季刊Be!150号に掲載されました

ASK発行季刊Be!150号の新シリーズ 「AC(アダルトチルドレン)にとっての親の看取り」において、私の体験が掲載されました。 三途の川の向こう岸にインナーチャイルドを投げた その経緯とその後に起きた心境は、水澤都加佐先生との出会いがなければ、得られることのない気づきでした。水澤先生から頂いたお言葉の全文をここにご紹介いたします。

アダルトチャイルドが自由になるまで

「最高の自慢の娘」として親の干渉下で育ったアダルトチャイルドが抱えた葛藤。選択の自由を与えられなかった問題だらけの人生をどのように立て直したのか?親の介護問題で直面した「逃げたい」気持ちに背中を押してくれた考え方とは?親を見送ったあとでたどり着いた許しとは。

恋とは何か?愛とは何か?

「恋に破れる」というが「愛に破れる」とは言わない。そして、「愛」を履き違えると、「支配」「執着」となり依存関係へと変容していく。辛い恋愛経験を手放せない理由はなぜか?それは辛くてもその関係にしがみつきたい心理が働いているのが原因である。本当の愛とは条件などない。

毒親育ち

毒親育ちあるあるは、自分責め、理不尽への迎合、自分で答えを出せない、という生きづらさを持っています。そして、その生きづらさを助長するように、親と似たタイプの恋人や友人を選んでしまい、どんどん苦しくなってしまします。自分の答えに自信がないので、ふしぎなチカラや根拠のない考えに縋ってしまうことも少なくありません。

一生続く幸せを手に入れる方法

あんなに尽くしたあの人が、最近冷たくなってきた。連絡しても以前のように返事が来ない。一緒にいても楽しそうでない。すべてを失いそうで、怖くて仕方がない、そんな不安を抱えているあなたが、幸せになれる方法をお伝えしてまいります。セミナーに行く必要もない、本を買う必要もない!お金を使うこともありません!いつでもどなたでも、すぐに始めることが出来ます。

こんにちは赤ちゃん!~愛着形成~

愛着とは親子の絆です。愛着の絆によって、赤ちゃんは将来的に健康的で思いやりのある心の持ち主となり、社会に貢献できる大人へと成長していきます。ですから愛着の形成は赤ちゃんの一生の財産なのです。愛着の形成は特に生後3か月までが大切と言われております。

アダルトチルドレンは幸せになれるのか?

ご自分の人生の課題に向き合うアダルトチルドレンは、勇気がある人。安易な形で承認欲求を満たそうとすると、見せかけの高揚感で「自己肯定感が上がった」と錯覚して周囲への依存が止められなくなります。こつこつと人生の課題を積み重ねることでアダルトチルドレンは幸せになれるのです。

婚活に疲れた方へ

夫婦問題を扱い離婚現場を知るカウンセラーが、婚活に疲れたり、婚活を諦めた方たちへ送るメッセージ。人生はレースではない、人と比較しても幸せにはなれない、キラキラしている充実した私生活を自慢しても、それは婚活の結果には結びつくものではない。

怒りのコントロール

怒りは反応なので、悪いものではありません。反応には、理由があります。人生というのストーリーの中で登場した怒りのシーンを、主人公のあなたは、どんなふうに乗り越えてきたのか?どうぞ思い出してみてください。